« 幸せは気づかずに過ぎて行く | トップページ | 友情 »

2009年12月 8日 (火)

探し物は探すのを止めると見つかる。

Mago 住まいの鍵が見つからない。予備はあるが行方が気になる。開けた後に鍵を抜き忘れ、翌朝気がつくことがある。もしかして、抜き忘れた鍵を誰かに抜かれたのかもしれない。そう考えると気味が悪く、結局、鍵を取り替えた。

後日、冷蔵庫の野菜入れに入れていた買い物袋をゴミ箱へ捨てるとチャリンと音がした。底を覗くと探していた鍵があった。

買い物袋はいつも母の車椅子の取手に下げて帰る。鍵を開けた後、母が降りる介助をしている間、とりあえず放り込んだのを忘れていた。探しものは、忘れた頃に見つかるようだ。

|

« 幸せは気づかずに過ぎて行く | トップページ | 友情 »